静岡大学理学部物理学科

科目紹介

  • 物理学は今日、ミクロな世界からマクロな世界まで、非常に広範な世界を取り扱います。 その広範に見える物理を理解する上で必要となってくる学力を、無理なく身につけられるように、 カリキュラムが体系的にバランス良く作られています。 大学1、2年生で基礎力を身につけ、 3年生で各専門分野へ進めるように実力をつけ、4年生でそれらを発展させていくことになります。 以下に4年間でおこなわれるカリキュラム内容を、要約して述べます。

専門必修科目

科目名 内容
基礎物理学Ⅰ,Ⅱ 高校までの物理と大学で学ぶ物理学はどこが違うのか、大学ではどのように物理学を学んでいくか、物理学と数学とはどのようにかかわりあっているのか、 などを学びます。この中で、力学の基礎と物理数学の基礎となる項目も学びます。静岡大学の物理学科の特色ある講義科目の1つといえると思います。
力学Ⅰ,Ⅱ 力学は物理の根幹です。基礎から高度な内容まで学びます。
電磁気学Ⅰ,Ⅱ 電磁場の運動方程式であるマックスウェル方程式を学びます。この方程式を用いると高校で習ったフレミング左手の法則や右ネジの法則などの不思議な法則を簡単に導出できます。また電波の伝搬や光の速度が一定なことを導出できるようになります。
熱力学 熱力学の基本原理を学びます。なぜ永久機関が不可能なのかや多彩な相転移現象を学びます。
解析力学 古典力学を数学的に整備します。量子力学や統計力学の理解に必須です。
物理数学Ⅰ,Ⅱ 物理を学ぶ上で必要な数学を修得します。
統計力学Ⅰ,Ⅱ たくさんの粒子の集団的振る舞いを、具体例を挙げながら理解していきます。
量子力学Ⅰ,Ⅱ 波動性と粒子性が支配するミクロな世界を記述する原理を学びます。
物理学演習Ⅰ,ⅡA,ⅡB,Ⅲ 力学、電磁気学、物理数学、量子力学、統計力学の講義と平行し、講義内容などと関連させながら演習問題を解いたり、 発表することで理解を確かにします。
計算物理学入門 物理を理解していく上で強力な手段となるコンピューター利用法を習います。
物理実験学Ⅰ 物理実験からどのような情報を、どのように得ることができるか学びます。最新の実験手段も含め、様々な実験技術の原理を学びます。
物理学実験 Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ 実験を通じて様々な物理現象を観測し、解析します。また、実験方法を学びます。実験結果は、考察を加えて、レポートとしてまとめます。
物理学卒業研究Ⅰ,Ⅱ 4年時には、物理学科学生全員が1~3名ごとの少人数に分かれて各研究室に配属されます。 専門書や論文をもちいたゼミナール、研究テーマを決めた実験などが行われ、専門分野を深く学びます。 また、研究室には、大学院生や外国人研究者などもいて、学術的な雰囲気の中でもっとも大学らしい教育の行われる授業科目といえるでしょう。

専門選択科目

科目名 内容
物理実験学Ⅱ 物理実験学についてさらに深く学びます。
量子力学Ⅲ 量子力学についてさらに深く学びます。
電磁気学Ⅲ 電磁気学についてさらに深く学びます。 
固体物理学 超伝導、新物質開発や半導体テクノロジーなどの基礎となる学問です。 金属や半導体などをミクロな側面から理解し、誘電性、超伝導、磁性などの最新の話題を学びます。
計算物理学 物理を理解していく上で強力な手段となるコンピューター利用法についてさらに深く学びます。
相対性理論 相対性理論はアインシュタインが創り出した時間と空間の本質を明らかにする物理です。特殊相対性理論と一般相対性理論について学びます。
数理物理学 カオス・フラクタルなど、数学的手法を駆使した物理学を学びます。
統計物理学 平衡系の統計力学の相転移現象と物性論への応用を学びます。
素粒子宇宙物理学 物質の根源や宇宙の基本法則について学びます。
原子核物理学 原子核物理学の基礎(核力,核構造,ベータ崩壊等)を学びます。。
生物物理学 生命現象の基本を物理学的手法と物理法則をもちいて説明しようとする学問です。生体中物質の集団的振る舞いについて講義します。
プラズマ物理学 固体・液体・気体に次ぐ、第4の状態と呼ばれる、プラズマ状態における諸性質を講義します。
応用物理学Ⅰ,Ⅱ 測定技術の物理に対する適用法、材料科学、量子光学など、応用物理の話題を扱います。
放射線物理学概論 静岡大学では放射線について特色ある研究・教育が行われています。付属の放射線科学研究施設の教員によって講義が行われます。
物理学特別講義 学外の著名な研究者などを呼んで、最新の物理学の話題について講義を展開します。

理系基礎科目

物理学を身につけるためには数学が必須です。

科目名
必修:数学Ⅰ(微分積分A) 必修:数学Ⅱ(線形代数A)
必修:数学Ⅲ(微分積分B) 必修:数学Ⅳ(線形代数B)
必修:物理学実験
数学Ⅴ(統計) 数学Ⅵ(微分積分C)
化学Ⅰ(物理化学A) 化学Ⅱ(物理化学B)
化学Ⅲ(有機化学)
生物学Ⅰ(基礎A) 生物学Ⅱ(基礎B)
地球科学Ⅰ(基礎A) 地球科学Ⅱ(基礎B)
機器分析科学入門Ⅰ 機器分析科学入門Ⅱ
化学実験 生物学実験
地学実験

教養科目

科目名
新入生セミナー) 情報処理
英語 初修外国語
健康体育 キャリア形成科目
個別分野科目 学際科目